FC2ブログ

パリごはん |雨宮 塔子

パリごはんパリごはん
雨宮 塔子
幻冬舎 刊
発売日 2009-07
価格:¥1,365(税込)
オススメ度:★★★★




高質な食生活とママ友・・・。 2009-08-24
雨宮さんの本はすべて買って持っています。
中でも「金曜日のパリ」はお気に入りです。
執筆の際、言い回しや漢字などよく調べられているんだろうな、
文章力のある文体を書く努力をしているんだろうなと思います。
 今回も、うらやましい限りの食材がたくさん登場します。
彼女のまわりのお友達連中の料理上手、おもてなし上手なこと!
ご主人さんが一流パティシエと言われているだけあって、
色々な場所に招待されたり、高価な食材を召し上がられる機会が
多いのでしょう。
いずれにせよ私には程遠いレベルです・・・まぁ目の保養にというか、
食を通してパリやその他のヨーロッパ諸国の文化に思いを馳せることの
できる素敵な一冊では。
 あと、取り上げられていたお料理の写真がいくつか掲載されていましたが、
もうちょっと大きくてたくさんだとよかったかな。
いつものようにカメラマンの篠さんの撮るパリの雨宮さんの姿も
ほしかったところです。

「フランスに行きたい!」と思わせてくれる一冊 2009-08-23
「あのころのパリ」の本は、フランスでの留学生活から結婚するまでを綴った内容が中心なのに比べ、今回の「パリごはん」は、様々なグルメを通して見えるパリと、塔子さんの結婚後の楽しい私生活が書かれています。塔子さんが子育てに奮闘しながらも、フランスと日本の異なる文化を盛り込んだ内容や、そして美味な食事の話に、「フランスにいきたい!」と思わせてくれます!


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/9/5に作成しました。
いつもご愛読ありがとうございます

お米関連本の探索

探索条件からキーワード指定で
お好きに探せます。
リンク
フリーエリア

簡単相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: