FC2ブログ

パリでひとりごはん とっておきのおいしいお店72軒 |カイエ・ド・パリ編集部

パリでひとりごはん とっておきのおいしいお店72軒パリでひとりごはん とっておきのおいしいお店72軒
カイエ・ド・パリ編集部
ソフトバンククリエイティブ 刊
発売日 2007-10-20
価格:¥1,785(税込)
オススメ度:★★★★




パリ滞在中手放せない1冊! 2008-10-07
パリに住んでいる私でも、とても参考になる1冊です。
著者が自らの足で食べ歩いただけあって、どのお店も本当においしいし、何よりも「有名すぎない」お店がたくさん掲載されているところが◎!!
フランスに住んでいないとなかなかわからない、マナーや外食事情なども楽しく読むことができます。
はじから食べ歩きしたくなる1冊です!!

カイエ・ド・パリらしい便利な1冊 2008-10-03
去年の夏に一人でパリに行きました。
この本はその後、発売された物なので
私はカイエ・ド・パリのサイトからレストラン情報はもちろん
観光スポットやイベント情報までプリントしたものを携帯していました。
*7月~8月はバカンスシーズンで特別なこともあります。
ライトアップや屋外映画祭のスケジュールも手に入れることができました。

去年の暮れにこちらの本を買いました。
他の方が言われていた通り、普通の本とは違い縦長で、紙質がザラザラした感触です。
「ひとりごはん」とありますが、カップルでも友達同士でも大丈夫です。
(小規模なビストロが多く紹介されているからでしょうか?)
料理の価格帯やフォーマル度が分かるので助かります。
それから、問題のフランス語…
前回の旅行では勘でρ(・・。) コレとしか言えませんでしたが
少し食材名のお勉強ができそうです。
完璧は無理でも、苦手なものは頼まないようになりたいですね。

不機嫌なパリジェンヌに沢山出会いましたが、またパリに行きたいと思います☆彡
レンタル自転車が普及しているそうなので、
今度はメトロを使わずに、風を切って街を駆け抜けようかな。


現実的に観光客が行ける「おしゃれなパリ」 2008-08-11
女性誌で紹介されるパリのレストランは、確かにおいしいのだろうけど
言葉も金額も敷居が高すぎる! ミシュランなんか問題外だし!!!

どんなに「旅慣れ」た感じを演出しようとしたって、所詮は観光客。
ドキドキして結局外国人観光客がたくさんいるカフェに入るのが関の山の
パリ旅行。私もそんな経験があります。

でもこの本で紹介されている店なら、まさに「女性誌に載っている」ような
おしゃれでおいしいパリのレストランだし、値段も雰囲気も現実的。
次のフランスはパリ通を気取れるかも!と期待ができます。

ただ、最近はユーロの金額が非現実的なので・・・為替レートが落ち着くまでは
ヨーロッパにはいけないので、この本を片手にパリの街歩きのイメトレを
したいと思います。わかりやすくてかわいい地図があるので、パリの街を
じっくり頭にたたき込めるかも。

普通に都内のグルメガイドを読む感覚で楽しめました。

写真がたっぷりあるので、パリのレストランの写真を見てインテリアの
勉強もできそうです。

よかったです。 2008-02-21
パリへ旅行する際に購入しました。
美味しいものに目がないのですが、一人で食事となると
なかなか躊躇して入れないお店もあります。
そんな悩みを解決してくれる本でした。
レイアウトもおしゃれで、ガイドブックらしくないのも
よかったです。
今回は一人旅ではありませんでしたが、次回一人で訪れた
時にも持って行きたいです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/9/5に作成しました。
[PR]FXCM
いつもご愛読ありがとうございます

お米関連本の探索

探索条件からキーワード指定で
お好きに探せます。
リンク
フリーエリア

簡単相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: