FC2ブログ

からだの自然治癒力をひきだす「毎日のごはん」―おいしく食べて元気になるレシピ集 |大森 一慧

からだの自然治癒力をひきだす「毎日のごはん」―おいしく食べて元気になるレシピ集からだの自然治癒力をひきだす「毎日のごはん」―おいしく食べて元気になるレシピ集
大森 一慧
サンマーク出版 刊
発売日 2002-12
価格:¥1,680(税込)
オススメ度:★★★★




実践してみます 2006-12-16
友人からのススメで、購入してみました。

自分なりにも健康には気を使っているつもりだったのですが、
陰陽のバランスは、きちんとしてなかったし、理解してなかった。

この本を読んで、なるほど~と、凄く納得。
大事な事を抜かして、健康健康と言ってたんだなって思いました。反省。

この本を読んで、いきなり完璧は無理だけど、少しずつ自分に合うペースで
実践していきたいなって思います。

凄い参考になった一冊です。

素晴らしい! 2006-03-30
おいしく食べて元気になるレシピ集。
玄米食にチャレンジしようかと思っていたところ、
こんなに良い本に巡り合いました。

陰陽の食材や調理法など、わかりやすく
書かれています。豪華なカラー写真は少ないけれど、
実用的に長く使える良いレシピです。

著者の言葉「伝統食が日本の危機を救います」
まさにその通りだと思いました。

健康になれそう 2005-10-26
「自然治癒力をひきだす」と言う言葉に引かれて購入。今流行りつつあるマクロビオテックの考えに基づいたものであるが、その解説もとても分りやすく書かれている。野菜、穀物(食材)の説明に「へ~」と思わずうなずくことが多く、とても勉強になった。レシピは、非常に簡単に作ることができ、素材の味を活かした料理ばかり。レシピ集というり、読み物として楽しめる1冊。素材の持ち味を生かす食事で今以上に健になれそう。お気に入りの1冊になりました。

いつも帰ってくる本 2005-09-16
マクロビオティックはブームになっていて
本もたくさん出版されてますよね。
この本はその中では、一見地味で目立たちません。
一色刷りだし、巻頭以外料理の写真もない。
だけど、作り方がとてもわかりやすく書いてあるし
シンプルな料理が多いので「かぼちゃ余ったなー」
というときなど本を見れば、台所にある材料で
すぐできてしまう。
とても使い勝手の良い本です。
新しいレシピ本が出るとつい買ってしまうけど
結局この本を見て作ることが多いです。

陰陽のバランスがとれたレシピのみ掲載されている貴重なレシピ本 2005-09-10
著者の料理教室に通う友人に聞いた話ですが、ある料理を作ろうと思い立ち、著者である大森先生の料理本すべてのなかでその料理を探したが見当たらず、思わず教室で先生に「***のレシピがないのですが」と質問したところ、「ああいう陰陽のバランスがとれていない料理は載せないの」ということだそうです。かなり一般的な料理だったので友人も私も驚きました。

著者である大森先生は、現代人の体自体が、著者の体と時代的な要因から、作られた過程がまったく異なることを憂慮し、最近では芯に陽性過多になって生まれてくることの多い現代人むけにかなり陰性のものを使用するなど、本当に日々刻々と正食論を進化させ続けています。

このような時代だからこそ陰陽のバランスが取れた中庸に近い食事を取ることの重要性や、たまには脱線してしまうことの意味の見極めの重要性を強調する著者のこだわりが集約されたレシピ本です(このレシピ本のみならず他のレシピ集についても同じことが言えると思います)。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/9/5に作成しました。
いつもご愛読ありがとうございます

お米関連本の探索

探索条件からキーワード指定で
お好きに探せます。
リンク
フリーエリア

簡単相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: