FC2ブログ

あな吉さんのゆるベジ“野菜100%!”お弁当教室 |浅倉 ユキ

あな吉さんのゆるベジ“野菜100%!”お弁当教室あな吉さんのゆるベジ“野菜100%!”お弁当教室
浅倉 ユキ
河出書房新社 刊
発売日 2009-01-16
価格:¥1,575(税込)
オススメ度:★★★★★




料理のおとも☆★ 2009-06-01
マクロビオティックをしているんですが、
マクロビのお弁当の本って少ないんですよね。

あれでもない~これでもない~ってマクロビの本を漁っていたら
あな吉さんをすすめられました。

で、早速中をパラパラって見て即決で買いました。
1.手に入りやすい材料
2.簡単そう
なんせ料理初心者でもあるので、簡単そうじゃなきゃ無理ですもん。
そして家に帰って試しに作ってみたら
3.おいしい☆★☆★

あな吉さん素敵すぎるぅ!
しかもお弁当=面倒くさいというイメージをずっと持っていたのですが、
ご飯しきつめて、お漬物を可愛く添えるだけでもお弁当として成り立つ
ということが判明して、お弁当作りがなんだか楽しくなってきました。
それから『お弁当』とありますが、
私は普通に夜ごはんとして作ったりしていますよ。

とにかく今一番のお気に入りです☆

大助かり!!! 2009-04-10
健康と節約を兼ねて本当にあな吉さんのゆるベジに激しくはまっています!
次から次へ一度作ったレシピでもリピートしたくなるほど個人的には大好きです。
野菜中心ですので、お肌と身体の調子が良くなったのを感じます。
出来あがったものがとても美味しく面白いのに加えて【作る工程】自体も
簡単で楽しいのが一生使える技術として本当に有り難いです。
またベジタリアンというわけではなく、食べたいものは食べるけど
普段は野菜中心でバランスを取るというスタンスもとても共感出来ます。

野菜がおいしい 2009-01-30
あな吉さんの3冊目の本です。
家族に野菜をもっと食べさせたいと思っていましたが、野菜を使って、あるお料理にそっくりにさせて食べさせてしまおう~というのではなくて、こういう食べ方をすると野菜ってとっても美味しいんだ!という発見ができる本でした。
調味料で野菜をごまかすのではなく、素材の味を生かすと野菜ってこんなに甘い、こんな風にすると野菜だけでもコクが出るというお料理の基礎とも言える本です。

私はお弁当にはもちろん、量を増やして夕飯のメニューにしたり、パンも麺も載っているので子どものおやつ代わりや一人ランチに作ったりと日々活用しています。1人分のレシピなのでアレンジしやすいんです。

調理方はシンプル、食材も冷蔵庫にありそうなもので作れ、体に優しい美味しいレシピ。アレンジやあな吉メモというアドバイスも適時ついているのでとても親切です。



面白いです。 2009-01-21
 料理本でおもしろいというのはなんですが、わかりやすく、野菜をたくさん使った料理が載ってます。お弁当作りに困っている方、とっても参考になると思います。野菜をカンタンにおいしく調理する方法がたくさん載ってます。
おかずの保存方法など、具体的に書いてあって参考になります。
 最近マクロビオティックに興味があり、手始めにと思って探していところにちょうどこの本に出合いました。
健康的に、安心して食べることのできるものばかりです。

冷めても美味しいおかずとして 2009-01-20
 お弁当が必要な生活ではありませんが、冷めても美味しいおかずの本として購入しました。
前著書2冊も持っいて本の最後のメインにしたい素材のインデックスをコピーして、冷蔵庫に
ある野菜を見てつきあわせて作っています。野菜の甘みだけを強調するのでなく「味」を大切にしている事が、酒や味醂を使わないところに垣間見られると思います。ですので、著者の調味料と野菜の質が味を左右するというのは頷けます。でも早々良い素材(野菜)ばかり手元にあるわけでないのでそこの処は臨機応変に。(笑)(私は肉は控えめですが、魚は普通に食べる食生活です。)


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/9/5に作成しました。
いつもご愛読ありがとうございます

お米関連本の探索

探索条件からキーワード指定で
お好きに探せます。
リンク
フリーエリア

簡単相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: