FC2ブログ

野崎洋光の「お弁当の方程式」 (edu book) |野崎 洋光

野崎洋光の「お弁当の方程式」 (edu book)野崎洋光の「お弁当の方程式」 (edu book)
野崎 洋光
小学館 刊
発売日 2007-05
価格:¥1,680(税込)
オススメ度:★★★★★




この本さえあれば大丈夫 2008-12-03
お弁当生活が始まるので、何かいい本はないか?と買ったのがこの一冊でした。
おにぎりの結びかた、海苔の巻き方のバリエーションなども紹介されています。
基本の味付けの方程式は6つ、
卵焼き、漬け焼き、照り焼き、きんぴら、あげもの、炒め物
いっけん少なく感じますがこの味付けさえ覚えれば冷蔵庫にある素材でさささっと応用できるので、
バリエーション豊かなお弁当が可能です。
本の内容はとってもシンプル。
ひとつの基本の作り方を紹介し、そのほかアレンジを数品、要点を簡潔に紹介している感じです。
実際使ってみて、方程式を覚えてしまった今は調理時間がずいぶん時間短縮になっていますし、しっかり味も決まります。
この本のとおりの素材で作ることもありますし、いろんなアレンジが紹介されているので眺めていると冷蔵庫素材をつかったアイデアもわいてきます。
たとえば、きんぴらの方程式とアレンジからヒントを得て今は何でもきんぴらにして献立に役立っていますし
揚げ衣の方程式は簡単行程で仕上がりも早く忙しい朝にはとっても便利です。
素早く作れるだけでなくすべて手造りでしかもおいしいと主人にも好評です。





すごくいいです! 2008-09-22
たまご焼きが苦手だったのですが、美味しくできます!
チャーハンも美味しいです。きんぴらも美味しいです。豚の生姜焼きも美味しいです。
とりあえず試したものはどれも美味しく簡単に出来ました。
父も喜んでくれています。
夜に明日の弁当のおかずはコレとコレ、と決めてさえおけば、
朝慌てることもなく美味しいお弁当ができます。本当に買ってよかったです。

脱揚げ物 2007-09-10
従来ある弁当のカタログ本と異なり、基本+応用の形式です。基本のおかずは玉子焼き、漬け焼き、照り焼き、きんぴら、揚げ物、炒め煮の6種のみですが、具材をかえれば、様々な料理にアレンジできます。本どおりに作れば、どれもおいしく、方程式というだけあって、毎回、びしっと味が決まります。玉子焼きはふっくらとおいしく、週に何回も作っていますが、具材をかえれば、あきることはありません。以前は、魚のおかずといえば、毎回残してきた息子が今では、きれいに食べてくれます。とにかく、毎日のお弁当といえば、何を作ろうかと頭を悩ますものですが、この本をみれば、揚げ物中心の弁当から脱却できます。

お弁当だけでなく普段の食事にも! 2007-06-09
よくある、簡単お弁当レシピとは一線を画す内容でとても内容が濃い。
おにぎりや、玉子焼き、付け焼き、照り焼きなどなど。
和食の基本をお弁当にに活用しているレシピばかりで、
目新しい内容ではないはずなのに、どれも食べてみたい、
美味しそうな1品に仕上がっている。(実際に作ってみても美味!)
まずは基本、それからバリエーションを、という提案もわかりやすい。
レシピ集というよりも、教則本という印象を受けるがポイント高し。
たとえば、おにぎりだけでも数種類。(おすすめは焼きおにぎり)
握り方、焼き方、海苔の切り方や、巻き方まで載っている丁寧さだ。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/9/5に作成しました。
いつもご愛読ありがとうございます

お米関連本の探索

探索条件からキーワード指定で
お好きに探せます。
リンク
フリーエリア

簡単相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: