FC2ブログ

“弁当の日”がやってきた―子ども・親・地域が育つ香川・滝宮小の「食育」実践記 (シリーズ・子どもの時間) |竹下 和男 /香川県綾南町立滝宮小学校

“弁当の日”がやってきた―子ども・親・地域が育つ香川・滝宮小の「食育」実践記 (シリーズ・子どもの時間)“弁当の日”がやってきた―子ども・親・地域が育つ香川・滝宮小の「食育」実践記 (シリーズ・子どもの時間)
竹下 和男 /香川県綾南町立滝宮小学校
自然食通信社 刊
発売日 2003-09
価格:¥1,680(税込)
オススメ度:★★★★★




弁当の日”がやってきた 2003-10-29
香川県の小さな町の小学校で実践された小さな試み。しかし、子どもと家庭と教師と地域に深く大きな満足と充実感を残した試み。悩み深い日本の食と教育の問題を深く考えさせられました。でも今からでも遅くない、私でもやればできる、未来と答えは私たちの小さな勇気と当たり前の実践の中にある・・・優しい文章と暖かい言葉に励まされた一冊でした。日本の食に危機感を持つ人へ絶対オススメの一冊です。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/9/5に作成しました。
いつもご愛読ありがとうございます

お米関連本の探索

探索条件からキーワード指定で
お好きに探せます。
リンク
フリーエリア

簡単相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: