FC2ブログ

コンビニ弁当16万キロの旅―食べものが世界を変えている |コンビニ弁当探偵団 /千葉 保

コンビニ弁当16万キロの旅―食べものが世界を変えているコンビニ弁当16万キロの旅―食べものが世界を変えている
コンビニ弁当探偵団 /千葉 保
太郎次郎社エディタス 刊
発売日 2005-08
価格:¥2,100(税込)
オススメ度:★★★★★




大人こそ読みましょう 2009-05-25
今でこそよく知られているフードマイレージという言葉ですが、
出版当時は、ごく限られた人しか知られていなかった概念だと思います。
それをコンビニ弁当という超わかりやすい素材をつかって
子ども向けのやさしい表現で解説してある名著です。

大人にこそ多く読んでほしい内容だと思います。

参考になりました 2007-01-07
フードマイレージに関する展示資料を作っていたので非常に参考になりました。子供向けに書かれているようですが、どっこい大人が読んでも十分に勉強になる内容です。また、コンビニ弁当という身近な物から食や地球環境に関する問題を深く掘り下げてまとめられており、しかも理解しやすい。この本を書かれた方は、本を書くに当っての資料集めにかなり苦労されたのではないかと思いました。

身近なものから世界を見る 2006-02-26
新しい商品が並んでは消えていくコンビニの棚。どのくらい捨てられてしまうのかなと疑問に思っていたことに、この本は分かりやすい文章とイラストで答えてくれました。世界のあちこちから集められた食材が多くの人の手を経て、1つのお弁当に作られていく様子だけでなく、世界の水事情にまで説明はつながっていきます。この本を読んだ後、私たちの食生活に対する考えも少しは違ってきそうです。早速、学級文庫に並べました。ふりがなが振ってあり、表現もやさしいので、子供たちにも十分理解できると思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/9/5に作成しました。
いつもご愛読ありがとうございます

お米関連本の探索

探索条件からキーワード指定で
お好きに探せます。
リンク
フリーエリア

簡単相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: