FC2ブログ

こんがり、焼き菓子のシンプルレシピ―神戸で生まれた手作りの味は、だれもが好きなほっとするおいしさ (Gakken hit mook) |上田 悦子

こんがり、焼き菓子のシンプルレシピ―神戸で生まれた手作りの味は、だれもが好きなほっとするおいしさ (Gakken hit mook)こんがり、焼き菓子のシンプルレシピ―神戸で生まれた手作りの味は、だれもが好きなほっとするおいしさ (Gakken hit mook)
上田 悦子
学研 刊
発売日 2002-10
価格:¥1,575(税込)
オススメ度:★★★★


シンプルで、失敗無し、しかも美味 2007-08-09 このお菓子の本は私のお気に入りです。
お菓子を作り始めてしばらく経った頃、初心者向けでも本格的な洋菓子が作れるレシピ本は無いのかと、図書館で探して手にしたのが始まりでした。

中身をパラパラと見ると、パウンドケーキ、マフィン、焼きっぱなしのタルト、抜き型の要らないクッキー、パンケーキ、スコーン、チョコレートやココアパウダーで作る焼き菓子、と、オーブンとほんの数種類の焼き型(パウンドケーキ型、マフィン型、タルト型、各一種類と天板、+α)で事足りるホントにシンプルな構成でしかも、どれも美味しそうでした。
作ってみると、どれも失敗が無く、美味しい出来上がりです。掲載されているレシピは、きっと素人が作っても失敗しないように配慮して選ばれたり、考案されているに違いありません。

また、各お菓子には作り方や材料の選び方、代わりの材料などのアドバイスや、エピソードなどが添えられています。
著者の味を含めたのセンスの良さと、人柄がにじみ出ているように感じて、すっかりファンになってしまいました。
さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/9/5に作成しました。
いつもご愛読ありがとうございます

お米関連本の探索

探索条件からキーワード指定で
お好きに探せます。
リンク
フリーエリア

簡単相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: