FC2ブログ

栗原はるみのもてなし上手―基本はいつものおかずです (エッセ別冊 エッセブックシリーズ 21) |栗原 はるみ

栗原はるみのもてなし上手―基本はいつものおかずです (エッセ別冊 エッセブックシリーズ 21)栗原はるみのもてなし上手―基本はいつものおかずです (エッセ別冊 エッセブックシリーズ 21)
栗原 はるみ
扶桑社 刊
発売日 1994-10
価格:¥1,020(税込)
オススメ度:★★★★


干しエビとチンゲンサイのおひたしが一番のヒット! 2004-12-17 来客時以外にも普段からよく使いました。とくに干しエビとチンゲンサイのおひたしは美味しかった!華やかな品ではありませんが、この中で一番のヒットだと思います。個人的にはこの頃の栗原はるみさんの本は、まだ「一般家庭的な主婦の域」での品々が多い感じがして、正直最近の物よりも親しみを持って愛用できる本だと思います。
さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/9/5に作成しました。
いつもご愛読ありがとうございます

お米関連本の探索

探索条件からキーワード指定で
お好きに探せます。
リンク
フリーエリア

簡単相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: