FC2ブログ

アジアの調味料でいつものご飯 |渡辺 有子

アジアの調味料でいつものご飯アジアの調味料でいつものご飯
渡辺 有子
文化出版局 刊
発売日 2003-06
価格:¥1,575(税込)
オススメ度:★★★★




写真集みたいにきれいな・・・ 2006-01-12
以前この本を図書館で見かけたとき、エスニック調味料を使ったお料理本として惹かれたのは勿論ですが、
リネンのクロスや、シンプルなお皿・・・
どのページも写真集のようにステキで私のツボ!だったので、
「もしや?」
と一番最後のページをめくったら、やっぱり!伊藤まさこさんがスタイリングなさった本でした。そう言えばお二人はお友達でしたっけ。。。まいったなァ!

いつもの料理に変化球 2005-01-28
いつも使っている味噌をちょっと変えたり、醤油の代わりにナンプラーを使ったりと、すぐに使えるアイデアがいっぱいの本でした。
個人的には大好きな「ベトナムにゅうめん」の作り方がわかったことも大きな収穫でした。
家にアジアの調味料があるけど、どうしたらいいかわかならない!とか、いつもとちょっと違うごはんが作ってみたい、という人におすすめです。作り方も難しくないです。

アジアの調味料、使いきりレシピ! 2003-12-07
あっさりとシンプルなお料理レシピの多い渡辺有子さんですが、こちらは他の料理本よりもパンチの効いた(?)内容になっています。アジア料理を作る時に買って残っていた調味料もこの本があれば使いきれる事、間違いなしです。アジア料理の調味料を使うのだからレシピも当然アジア料理かと思いきや、和食や洋食など様々な料理への利用法はさすが!という感じです。特にナンプラーの使い方が参考になりました。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/9/5に作成しました。
いつもご愛読ありがとうございます

お米関連本の探索

探索条件からキーワード指定で
お好きに探せます。
リンク
フリーエリア

簡単相互リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: